小学校英語教育学会誌投稿フォーム

    ※全ての項目に回答してください。

    原稿の種類
    研究論文実践論文

    原稿の投稿歴
    2020年度の全国大会で発表2019年度の投稿原稿の再投稿

    原稿題目(日本語)

    原稿題目(英語)

    キーワード1(和文原稿の場合は日本語または英語,英文原稿の場合は英語のみ。また,ここに入力するキーワードは論文本体のキーワードと同じであること。)

    キーワード2(和文原稿の場合は日本語または英語,英文原稿の場合は英語のみ。また,ここに入力するキーワードは論文本体のキーワードと同じであること。)

    キーワード3(和文原稿の場合は日本語または英語,英文原稿の場合は英語のみ。また,ここに入力するキーワードは論文本体のキーワードと同じであること。)

    統計手法(論文で使用している統計手法の名称を記入してください。統計を使っていない場合は「なし」と記入してください。)

    第一執筆者氏名(日本語,姓・名の順 例:高知 かつお)

    第一執筆者氏名(英語/ローマ字,姓・名の順 例:KOCHI Katsuo)

    所属機関(日本語)

    所属機関(英語)

    住所 (日本語)
    勤務先自宅

    郵便番号

    都道府県

    市区町村

    それ以降の住所

    電話番号 (携帯をお持ちの方はできるだけ「携帯」を選んでください。)
    携帯勤務先自宅

    電話番号

    メールアドレス(頻繁に使用しているものを記入してください。)

    メールアドレス(再確認)

    大会発表時に名前がなかった会員を投稿論文の著者として追加した。
    はいいいえ

    「はい」の場合は追加した著者名をカンマで区切って列挙してください。

    本投稿論文の執筆者は全員投稿資格がある学会員である。
    (*投稿資格:2020年8月7日までに2020年度会費の納入が完了していること。追加の執筆者については,本投稿サイトから投稿を完了するまでに会費を納入していること。
    はいいいえ

    第二執筆者はいますか。(共同発表の場合,第二著者以降の情報を記入してください。)
    はいいいえ

    第二執筆者氏名(日本語または英語,姓・名の順)

    第二執筆者所属機関(日本語または英語)

    第二執筆者メールアドレス

    第二執筆者メールアドレス(再確認)

    第三執筆者はいますか。
    はいいいえ

    第三執筆者氏名(日本語または英語,姓・名の順)

    第三執筆者所属機関(日本語または英語)

    第三執筆者メールアドレス

    第三執筆者メールアドレス(再確認)

    第四執筆者はいますか。
    はいいいえ

    第四執筆者氏名(日本語または英語,姓・名の順)

    第四執筆者所属機関(日本語または英語)

    第四執筆者メールアドレス

    第四執筆者メールアドレス(再確認)

    第五執筆者はいますか。
    はいいいえ

    第五執筆者氏名(日本語または英語,姓・名の順)

    第五執筆者所属機関(日本語または英語)

    第五執筆者メールアドレス

    第五執筆者メールアドレス(再確認)

    第六執筆者はいますか。
    はいいいえ

    第六執筆者氏名(日本語または英語,姓・名の順)

    第六執筆者所属機関(日本語または英語)

    第六執筆者メールアドレス

    第六執筆者メールアドレス(再確認)

    第七執筆者はいますか。
    はいいいえ

    第七執筆者氏名(日本語または英語,姓・名の順)

    第七執筆者所属機関(日本語または英語)

    第七執筆者メールアドレス

    第七執筆者メールアドレス(再確認)

    第八執筆者はいますか。
    はいいいえ

    第八執筆者氏名(日本語または英語,姓・名の順)

    第八執筆者所属機関(日本語または英語)

    第八執筆者メールアドレス

    第八執筆者メールアドレス(再確認)

    第九執筆者はいますか。
    はいいいえ

    第九執筆者氏名(日本語または英語,姓・名の順)

    第九執筆者所属機関(日本語または英語)

    第九執筆者メールアドレス

    第九執筆者メールアドレス(再確認)

    第十執筆者はいますか。
    はいいいえ

    第十執筆者氏名(日本語または英語,姓・名の順)

    第十執筆者所属機関(日本語または英語)

    第十執筆者メールアドレス

    第十執筆者メールアドレス(再確認)

    第十一執筆者はいますか。
    はいいいえ

    第十一執筆者氏名(日本語または英語,姓・名の順)

    第十一執筆者所属機関(日本語または英語)

    第十一執筆者メールアドレス

    第十一執筆者メールアドレス(再確認)

    第十二執筆者はいますか。
    はいいいえ

    第十二執筆者氏名(日本語または英語,姓・名の順)

    第十二執筆者所属機関(日本語または英語)

    第十二執筆者メールアドレス

    第十二執筆者メールアドレス(再確認)

    第十三執筆者はいますか。
    はいいいえ

    第十三執筆者氏名(日本語または英語,姓・名の順)

    第十三執筆者所属機関(日本語または英語)

    第十三執筆者メールアドレス

    第十三執筆者メールアドレス(再確認)

    第十四執筆者はいますか。
    はいいいえ

    第十四執筆者氏名(日本語または英語,姓・名の順)

    第十四執筆者所属機関(日本語または英語)

    第十四執筆者メールアドレス

    第十四執筆者メールアドレス(再確認)

    第十五執筆者はいますか。
    はいいいえ

    第十五執筆者氏名(日本語または英語,姓・名の順)

    第十五執筆者所属機関(日本語または英語)

    第十五執筆者メールアドレス

    第十五執筆者メールアドレス(再確認)

    十五名以上の場合下記に
    ・共同執筆者氏名(日本語または英語,姓・名の順):
    ・所属機関(日本語または英語):
    ・メールアドレス:
    ご記入下さい。


    JESジャーナル スタイルチェック

    ※投稿者がすべての項目を確認し,チェックを記入してください。
    1. テンプレートの使用と原稿の総ページ数 (必須)

    ・学会誌編集委員会指定のテンプレート(用紙サイズ・行数・文字数・余白・フォントとサイズ・ジャスティフィケーション(両端揃え)は設定済み)を使用していますか。テンプレートを使用していない場合,査読対象になりません。
    はい

    ・原稿の総ページ数は,本文,注,謝辞,引用文献,図,表等を含めて6ページ以上,16ページ以内としていますか。総ページ数が守られていない場合は査読の対象になりません。
    はい

    *図表,グラフ,付録については,行間等を適宜調整してもよい。
    *図表,グラフ,付録については,英文も和文も,サイズを10 ポイントまで下げることができる。

    2. ページ番号 (必須)

    ・論文原稿にページ番号をつけないことは守られていますか。
    はい

    3. 論文題目等のフォントとサイズ(原稿の種類に応じて必須

    ・本文,注,謝辞,引用文献に使用するフォントとサイズについては,和文原稿の場合はMS明朝で10.5ポイント(数字と英語はTimes New Romanで10.5ポイント),英文原稿の場合はTimes New Romanで12ポイントになっていますか。
    はい

    ・行スペースは11ポイントになっていますか。
    はい

    【和文原稿の場合は以下をチェック】

    ・論文題目は,MS明朝・18 ポイント ・中央揃え になっていますか。
    はい

    ・論文題目英訳は,Times New Roman・18 ポイント・中央揃え になっていますか。
    はい

    ・執筆者氏名は,MS明朝・14ポイント ・中央揃え になっていますか。
    はい

    ・所属機関名は,MS明朝・14ポイント ・中央揃え になっていますか。
    はい

    ・執筆者氏名ローマ字は,Times New Roman・14ポイント ・中央揃え になっていますか。
    はい

    ・所属機関名英訳は,Times New Roman・14 ポイント・イタリック体 ・中央揃え になっていますか。
    はい

    ・キーワードは,日本語はMS明朝,英語はTimes New Roman・12ポイント・中央揃え になっていますか。
    はい

    ・要旨見出しは,MSゴシック・12 ポイント・ボールド体・中央揃え になっていますか。
    はい

    ・本文セクション見出しは,MSゴシック・12 ポイント・ボールド体・中央揃え・番号は半角 になっていますか。(例:1. はじめに,2.先行研究
    はい

    ・本文小見出しは,MSゴシック・12 ポイント・ボールド体・左揃え・番号は半角 になっていますか。 (例:3.1 参加者
    はい

    ・句読点は,全角の「,」「。」を用いていますか。
    はい

    【英文原稿の場合は以下をチェック】

    ・論文題目は,Times New Roman・18 ポイント ・中央揃え になっていますか。
    はい

    ・執筆者氏名は,Times New Roman・14 ポイント ・中央揃え になっていますか。
    はい

    ・所属機関名は,Times New Roman・14 ポイント・イタリック体 ・中央揃え になっていますか。
    はい

    ・キーワードは,Times New Roman ・12ポイント・中央揃え になっていますか。
    はい

    ・要旨見出し(Abstract)は,Times New Roman・12 ポイント・ボールド体・中央揃え になっていますか。
    はい

    ・本文セクション見出しは,Times New Roman ・12 ポイント・ボールド体・中央揃え になっていますか。(例:1. Introduction, 2. Method
    はい

    ・本文小見出し:Times New Roman・12 ポイント・ボールド体・左揃え になっていますか。 (例:2.1 Participants
    はい

    4. 引用文献の書式 (必須)

    ・文献は,本文中に記載された「引用文献」ですか。
    はい

    ・順序は,和書と洋書の文献を混ぜて,アルファベット順に書かれていますか。
    はい

    ・執筆要領の例にならって,正しい情報が正しい書式で書かれていますか。
    はい

    5. 論文の構成 (必須)

    ・論文の構成は,(1)論文題目,(2)執筆者氏名,(3)所属機関名,(4)キーワード,(5)要旨,(6)本文 [(a) 目的, (b) 方法, (c) 結果及び考察],(7)注,(8)謝辞,(9)引用文献の順番になっていますか。
    (ただし,(7)及び(8)は必要に応じて記載するもので,必須ではない。)
    はい

    ・論文題目について,英文原稿の場合は英文題目のみ,和文原稿の場合には和文題目とその英訳が書かれていますか。
    はい

    ・執筆者氏名について,英文原稿の場合は,姓・名の順,和文原稿の場合は,和文表記にヘボン式ローマ字による表記を添え,その表記法は英文原稿の場合と同じになっていますか。
    はい

    ・所属機関名について,和文原稿の場合は,その機関名の英訳を添え,機関名の後に,非常勤の場合は(非常勤講師),学生の場合は(学生),大学院生の場合は(院生。なお現職教員の大学院生の場合は,上の要領で所属機関名と院生の両方を併記)と書いていますか。英文原稿の場合も同様に,所属機関名と該当するもの[(Part-time Teacher), (Undergraduate Student), (Graduate Student)]を書いていますか。
    はい

    ・執筆者が複数の場合,1行毎に1名の執筆者(次の行に所属機関)を書いていますか。
    はい

    ・投稿サイトに記入したキーワードと論文本体のキーワードは同じですか。
    はい

    ・要旨の長さは10行~15行になっていますか。(和文の場合は日本語で,英文の場合は英語で記す。)
    はい

    ・本文セクション見出しの前後には,1行の空白を設けてありますか。
    はい

    ・本文セクション小見出しの後には,1行の空白を設けていませんか。
    はい

    6. 図表について(図表があれば必須

    ・図は直接写真製版できる完全な原図ですか。
    はい

    ・写真は鮮明ですか。
    はい

    ・図表は原稿の本文中に挿入されていますか。
    はい

    ・刷り上がりはA4からB5に縮小されます。縮小後の図表の文字サイズは適切ですか。
    はい

    *刷り上がりの図表及び写真等は白黒になる。

    7.「査読用」原稿の処理 (必須)

    ・「査読用」原稿は,執筆者を特定することが可能と思われる全ての記述をXXX と表示し,特定できないようにしましたか。
    はい


    添付ファイル

    ※1ファイルにつき最大10MBまで、合計25MBまで添付可能です。
    ※ファイルサイズにより「送信する」ボタンをクリックしてから送信までに時間がかかる場合があります。

    原稿「事務局保管用」(Wordファイル)(必須)

    原稿「事務局保管用」(PDFファイル)(必須)

    原稿「査読用」(Wordファイル)(必須)

    原稿「査読用」(PDFファイル)(必須)